2020年07月05日

「木製品プレゼント」抽選会しました〜!

「高知で作られた木製品プレゼント」に
120名を超える応募をいただきました。
ありがとうございました。

そして、とってもステキな木・竹製品を提供して頂いた
各事業所様、本当にありがとうございました!
※当選は「当たりハガキ」の発送をもってかえさせて頂きます

(「木が好きです」「自然素材のものが欲しいです」と
いっぱいコメントを頂き、スタッフ一同とても喜んでいます)

抽選会では各事業所代表と、木材普及推進協会専務による
厳選なる抽選の結果、当選者が決定!
皆さんの応募数の熱意に、土佐龍の池会長が
「もっとあげましょう!」と、
さらに四万十ひのき極め一枚板まな板を2名、
四万十ひのきフロイスを1名追加でプレゼント!
(まな板の倍率はなんと30倍でした)
社長、会長の笑顔があふれて(写真より)
大盛り上がりでした。

当選された方へ「当たりハガキ」が来週以降に
届きますので、そのハガキを持って、
ぷらっとホームMokuへご来館ください。

また、残念ながら抽選にもれてしまった方へ
木のものイベントなどこれからもワクワクする
情報を発信していきますので、
どうぞご参加お待ちしております。
sprezentike.jpg
sprezenttoda.jpg
sprezentmiroku.jpg
sprezentkosumo.jpg
sprezentoenmu.jpg
posted by deaikan at 14:36 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年07月04日

今日の住宅相談は塩田館長がお受けします

本日の住宅相談の担当は、
午前、山本長水さん、
午後、柳生武暉さんでしたが、
南国市外からの移動は危険ですので
お休みさせていただきます。

ニュースでは九州の熊本の豪雨による被害が
心配ですが、高知も特に東の方の
雨量が多く「降った後の河川」も大変危険ですので、
どうぞ近づいたり、見に行ったりしないよう、
お気をつけください。

本日は塩田館長が対応しますので、
近隣の方、またお電話での相談を
お待ちしております。
※昨日「プレゼント抽選会」を開催しました〜!
その模様は明日、、。

posted by deaikan at 13:36 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

SDGsを学ぶ!

木材推進協会が木工連の会員様、
木製品の事業主の皆さんに声をかけ、
内田洋子先生をお招きして、
SDGs「持続可能な開発目標」について
土佐龍の池会長のお話の後、
勉強会が始まりました。

「持続可能」とは「地球(資源)を枯渇すること
なく未来の世代へつなぎながら、
現在の生活も可能にする」こと。

今の生活を続けると地球2.9個分が必要、
世界の富裕層1%が世界の富の半分を所有している、
途上国での貧困を考える、それは投資家の役割、、。

自分の生活とつながる社会経済が成り立たせていく中、
誰も、どの国も、人種も性別の方も置いていかない、
「取り残さない」社会。

参加された各事業主様、作り手の皆さんが
頷きながらメモを取り、また頷き、、。
知り、考え、学ぶ先に実現すべき未来があると
とても充実した勉強会がぷらっとホームで
静かに熱く続いています!
sdgs.jpg
posted by deaikan at 14:54 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

7月のニュースレターが出来上がりました

7月のニュースレターを「であいかんNEWS」にのせました。
今月のRKCテレビ番組、
おはようこうち「ぷらっとホームMoku
(木と人・出会い館情報)」では
・「現代農家の家」(7月5日)
・「建物と庭が一体の家」(7月19日)
が放送されます。(7時8分ごろ)
日曜日の朝は、ご夫婦、ご家族で
「ぷらっとホームMoku(木と人・出会い館情報)」をご覧ください。
posted by deaikan at 11:58 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

細木淳さんのステキな木の家見学会in佐川町

RKCテレビおはようこうち「ぷらっとホームMoku情報」
で5日に放送予定の「現代農家の家」の
ステキな木の家見学会が佐川町で開かれます!
登録建築士、細木淳さんが手がけた、
居心地よさと、美しい現代的なデザインが秀逸の、
本当にステキな木の家です。
ぜひこの機会に足をお運びください。

今度の日曜日、7月5日の10時〜16時ですよ〜!
(番組を見てからで遅くありません)
細木見学会佐川.jpg
posted by deaikan at 15:35 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

午後の相談者さんと担当の岡部早苗さん

午後、住宅無料相談担当の
あしすと設計の岡部早苗さん、
ロマンスグレーの髪型が超ステキで、
「ここまでが大変だった」と言ってましたが、
薄っすら紫とシルバーとのグラデーションが
品があっておしゃれ!
そんな岡部さんの元に、
ご夫婦が建物相談に来られました。
テレビで、ラジオで聞きましたとのこと。
木製品ショールームもじっくりと
見て、木のものが身の回りにある良さを
実感していました。

岡部早苗さんとの話なかで、
建築士が施主側の立場に常に立ち
味方であると。ここはポイントです!
さらにもうお一人、相談者さんが来館、
子供達も来て、午後は賑やかでした〜。
okabe0206.jpg

posted by deaikan at 15:59 | 新着 | 更新情報をチェックする

曇りの風が涼しい土曜の住宅相談担当、午前は梅原佑司さん

昨日の蒸し暑さが和らいだ土曜の午前、
住宅無料相談担当の風憬社:梅原佑司さんから、
高知の西に完成した木の家のお話を聞きました。
(長〜く粘り強く相談を重ねた先に完成しました)
最高の庭を眺める美しい木の家は、
丁寧に何度も何度もお施主さんから聞き取った想いを、
カタチにした素敵な住まい。
多角形の敷地に県外の職人による庭が配置され、
それを切り取る窓の位置、大きさ、間取りと広がりが
綿密に計算された圧巻の木の家です。
7月19日、高知放送の日曜朝7時〜の番組、
おはようこうち「ぷらっとホームMoku情報」で
放送予定ですのでぜひ、映像の方がより伝わりますので、
ご覧ください!
そして、四万十川を望む絶好の立地に
コレぞという梅原さん渾身の木の家が
8月に完成、見学会を開催予定です。
間違いなく、代表作の一棟!
詳細、予約等はまたHP、FBにて。
umehara02062.jpg
umehara0206.jpg
posted by deaikan at 11:49 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月25日

ミロクテクノウッド の竹スピーカーの設計デザイナー現る!

木製品プレゼントの一つ、ミロクテクノウッド提供の
「iPhonスピーカーTRIO」のデザイン設計者であり、
今はジャズのサックス奏者でもある  さんから、
唯一無二の竹スピーカーが出来上がるまでの
大変な道のりと、このスピーカーの魅力を聞きました。

ギターやバイオリン、チェロ、中国の楽器二胡など
「弦楽器の音」がより美しく響く竹でできたスピーカーTRIO。
実際にiPhon11でジャズを聴くとギターの弾く音、
バイオリンの音が目の前で演奏されているような。

内部が層になっていて、高中音、低音とそれぞれの
層に、音の道が非常に綿密に計算されて作られています。
そして今日のような高温多湿の日も全くの反り、歪みがなく、
まさに高級竹製品として存在感バツグン。
(「竹は音が響く」と言っていました!)
プレゼントの応募は6月末日まで、お待ちしております!

<応募先>
ハガキでの応募宛先は、
高知県南国市緑ヶ丘1−1201ー5
こうちエコハウスぷらっとホームMoku宛

メールでの応募先アドレスは、
plamoku2019@gmail.com

住所、氏名、電話番号と
商品番号と商品名をお忘れなく!ご応募お待ちしております。
iphonespika-1.jpg
iphonespika-2.jpg
posted by deaikan at 15:44 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月22日

25日木曜日FMこうち「木曜もくもく84ラジオ」で14時47分〜大平さん出演!

今週の木曜日(6月25日)、
FMこうち「木曜もくもく84ラジオ」に
(14時47分〜です)
非住宅担当の大平剛司さんが出演!
超キュートなアナウンサー大西由梨さんの
声に癒されつつ、非住宅とは、、のお話を
大平さんが一生懸命、語ります。
ぜひお耳に入れて頂きたい!
大西由梨さんのツイッターhttps://twitter.com/yuri_oonishi
インスタグラムhttps://www.instagram.com/fmkochi_yuri_onishi/
にはぷらっと〜や塩田館長の写真も!
ぜひフォローしたい、のでまずはインスタグラムを
始めなくては、、。
14時47分〜ラジオはFMこうちHi–six!
oohira0206.jpg
posted by deaikan at 15:04 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

午後の住宅無料相談担当は細木淳さん

涼しい風が吹き抜け木々を揺らす午後、
相談担当の細木淳さんに、
海の見える最高の場所に建てた「書庫の家」の
お話を聞きました。壁一面が蔵書で、大好きな本に
囲まれた暮らし、という本好きの描く夢を
素敵な木の家で実現した、ヨーロッパの映画の
ワンシーンのようなお家になっています。
お施主様もとても満足しているとのこと、
一日中、おりたくなる空間です。
image0s.jpg
image1s.jpg
posted by deaikan at 15:12 | 新着 | 更新情報をチェックする

土曜日の無料住宅相談、担当は松崎 真知さん

梅雨の合間の晴れ間、でしょうか。
今日も距離を保てる広いリビングダイニングで
建築設計群 無垢の松崎真知さんが
木の家相談受付中です。
松崎真知さんの手がけた中で、
ぜひ行ってみてもらいたい建物、
場所が、土佐清水や幡多地区の新鮮な魚が
食べられる高知市柳町にある「幡多バル高知本店」と、
四万十町の「美馬旅館はなれ木のホテル」!
なんと今なら、木があふれる癒しに包まれた空間の
木のホテルでは、
「高知県内のお客様限定のご優待プラン」実施中です。
泊まれるチャンス!特選プレゼントがついてくる!
7月31日(金)まで延長しているこの企画で、
松崎さんの木の癒し空間でココロリラックスしてください。
木のホテル.jpg
木のホテル2.jpg
木のホテル3.jpg
posted by deaikan at 12:30 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

木製品プレゼントのご紹介です!

高知県で作られた木・竹製品のプレゼントを
どドーンとご紹介!
どれにしようかと迷ってしまうくらい
魅力的な商品がいっぱいです。
まずは番号1番〜3番までの商品です。

1番/イータスインザルーム提供
KONOKO1名様
(組み立てながら木に触れ、
木の良さを感じてください)
konokopre.jpg

2番/木作り工房こだかさ提供
一つ目が
2段シェルフ1名様
(あっという間に大平さんが組み立てて、
持ち運びOK、アウトドアにも最適!)
2dansye.jpg
tyoumiryoudanapre3.jpg
2つ目が
すのこ
(おしゃれなテーブルアレンジにも素敵!)
sunokopre.jpg
sunoko.jpg

3番/コスモ工房提供
高知県産竹集成材製コースター2枚セット1名様
(洗練された竹の美しさが際立つ
モダンなデザインのコースターです)
ko-suta02.jpg
大平さんも竹のストライプがおしゃれと!
ko-sutapre.jpg

住所、氏名、電話番号と
商品番号と商品名を記入の上
(商品名をお忘れなく!)
ご応募お待ちしております。
締め切りは6月末です。
メールやハガキ、FAXで
ご応募ください。もちろん、
来館して商品をご覧いただき、その場で
応募もできますので、お待ちしております。

<応募先>
メールアドレスは、
plamoku2019@gmail.com

ハガキでの応募宛先は、
高知県南国市緑ヶ丘1−1201ー5
こうちエコハウスぷらっとホームMoku宛

FAX番号
088-879-3304
(自動受付)

posted by deaikan at 14:38 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

木のものづくり教室&プレゼント応募お待ちしてます

今日も湿気はありますがお日様が
見えてきた梅雨の真っ最中。
そんな暑い日は木に癒されに、
「木のものづくり教室」どうぞおいでてください!
木製品プレゼントの応募も館内で受け付けて
ますので、ぜひ、現物を見て、
応募してください。
お待ちしております!
kinomono0206.jpg
kinomono02062.jpg
posted by deaikan at 13:19 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

木のものづくり教室は大人も子どもも楽しく大満足!

木のものづくり教室はマスクをしながら、
楽しく木と向き合って作り込んでいます。
大人も子どもも夢中になってしまう、
そんな時間が宝物なんです。
鳴子づくり、くるくるぽん、木のスプーンやお箸、
木のペンダントを作りにどうぞ
おいでてください。
明日も教室開催中!
naruko.jpg
kurukuru.jpg
naruko2.jpg
n=hirako2.jpg
n=hirako3.jpg

posted by deaikan at 15:29 | 新着 | 更新情報をチェックする

午後の相談担当の水野良太さんと木のものづくり教室

午後の住宅相談、担当の水野良太さんは
3人の元気な子供たちと良太さんの奥様、
お母さん総出で、木のものづくり教室を
盛り上げてくれます。
(ありがとうございます!)
子どもたちの元気な声が聞こえると
ぷらっとホームMokuもとっても元気になります。
今回、模型も持ってきてくれて、
ローコストながらも非常に快適な
アイデアいっぱいの木の家に
「こんな家に住みたい〜」の
来館者の声も聞きました!
ご相談、そして鳴子づくりなどに
どうぞおいでてください。
mizuo0206.jpg
mizuo02063.jpg
mizuo02062.jpg

posted by deaikan at 14:05 | 新着 | 更新情報をチェックする

土曜日の住宅相談の山口英治さんと木のものづくり

今日、明日と「木のものづくり教室」を
開いていまして、さっそくご家族が
来てくださいました。
そして、木製品のショールームでは
午前の相談担当の山口英治さんが、
素敵な木製品に囲まれながら相談受付中です。
建築界の巨匠、黒川紀章事務所で所員として
活躍後、東京の事務所と高知の事務所を
忙しく行き来しながら多くの住宅、
公共の建物を手がけています。
木の家の相談、そして、木のものづくり教室、
お待ちしております!
yamaguti0206.jpg
hiarakomoku.jpg
posted by deaikan at 11:08 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月12日

待ちに待った「ぷらっとホームMoku」のセレモニー!

5月のオープンして新たにこうちエコハウスで
スタートしていた「ぷらっとホームMoku」。
コロナの影響で伸びに伸びたセレモニーが
やっと、本日12日、開かれました!(感涙)
「ぷらっとホームMoku」の
明日のお知らせセレモニーのお祝いにと、
木作り工房こだかさ様より
ロゴ入り「升(ます)」を50個頂き、
築きあげた升ピラミッドが圧巻です。
そして、ミニすのこはドーンと五十枚登場〜!

更にさらに、お祝いにと、株式会社エフエム高知様から
癒しのグリーン、観葉植物一式がプレゼントされました。
来館される方にぜひ見ていただきたい、ステキなベンジャミン君。
名前をつけてぷらっと〜と共に大切に育てていきたいです。 
セレモニーでトライさんの看板のお披露目!
2階に移動して、
土佐龍の池会長の音頭のもと、
県の木材産業振興課さま、RKC高知放送さま、
エフエム高知さまに取材していただきました。
「木/竹製品のショールーム」の仲間である各社様より
たくさんのプレゼントも提供いただいてます!
ぷらっとホームMokuへぷらっとおいでてくださいませ。

そして明日、あさっては楽しい「木のものづくり教室」です。
換気、マスク、入り口での消毒ジェルをしつつ
安心して参加していただけるように
気をつけてまいります。
セレモニー01.jpg
セレモニー02.jpg
セレモニー03.jpg
セレモニー06.jpg
セレモニー04.jpg
セレモニー05.jpg

posted by deaikan at 11:54 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

「高知で作った木/竹製品プレゼント」

「高知で作った木/竹製品プレゼント」
高知の気になる木でできた木製品の数々を
どどーんと「8社」より提供いただきました〜!
プレゼント商品はコチラ!

1番KONOKO・組み立て椅子/1名(イータスインザルーム)

2番2段シェルフ/1名、ミニすのこの/10名
(木作り工房こだかさ)

3番高知県産竹集成材製コースター・2枚セット/1名
(コスモ工房)

4番キッチン調味料入れ/1名
(四万十町森林組合 大正集成材工場)

5番四万十ひのきOIL 8cc/10名(ひのき屋)

6番四万十ひのき極め一枚板まな板/1名、
四万十ひのきフロイス/1名(土佐龍)

7番Sound Cave TRIO((iPhone用無電源スピーカー)/1名
BELLO(スタンドタイプ靴べら)/1名(ミロクテクノウッド )

8番土佐の桧いやされセット/1名(戸田商行)

ぜひ、メールFAXハガキでご応募お待ちしております。
(詳細はチラシをご覧ください)
または、HP、https://platform-moku.jimdosite.com
の「お知らせ」ページ内「プレゼント一覧」
より商品を選んで、メールにてご応募ください。
セレモニープレゼントチラシ.jpg
posted by deaikan at 11:01 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月07日

「木のものづくり教室」のお知らせ

6月13日(土)、14日(日)の2日間
木に触れて親しんでもらいたいと、
「木のものづくり教室」を開きます。

換気とマスク、距離を保ってになりますが
楽しい木のものづくりを通して、
大人も子供も、ぜひ、心をほぐして、
癒しの時間をお過ごしください。

合わせて、高知で作られた木製品の
プレゼント応募もお待ちしております。

木の教室チラシ.jpg
posted by deaikan at 14:17 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月06日

午後の住宅相談担当の江西章さん

午後の相談担当の江西章さんの家づくりは、
暖かみに包まれる、家にずっとおりたくなる、
そんな終の住処としての木の家づくりです。
心地よさと使い勝手をアイデア一杯に詰め込み、
リビングやダイニング、寝室が
最高の場所になっていて、来客が増え、、、。
施主さんはみなさん、
口を揃えて「自慢の我が家になりました!」と
おっしゃいます。
その一つの木の家、光や風が抜けるように
考えられたおしゃれな4人住まいの住宅は
車庫はオープンなビルトインガレージで、
玄関の石州敷瓦が美しくしっとりとしていて玄関の格が上がります。
白が基調の部屋の壁は凹凸の表情のある紙に自然由来の塗料を塗り、
この先、自分で塗り替えられるというのもポイント!
ぜひ体感したいお家の一つです。
enisi02052.jpg
enisi0205.jpg
enisi02053.jpg
posted by deaikan at 14:19 | 新着 | 更新情報をチェックする

土曜日午前の住宅無料相談、担当の橋本健さん

都会的でモダンな住宅が人気の
橋本健さん、木造から鉄骨まで、
大小様々な家を手がけています。
今日は東の方より相談者さんご夫婦も来られて
家づくり相談スタート!
(しっかりと換気とマスク、距離を取ってます)
天井と床が杉、壁に合板、木が溢れるけど
資金がない、、という中、工夫を重ねて
実現した家族5人の笑顔あふれる家の写真です。
敷地も変形、隣接した家が近い中、
目隠しにも工夫された橋本さんならではの
考え抜いた住宅、話し合いもじっくりと頑張りました!
hasimoto02062.jpg
hasimoto0206.jpg
hasimoto02063.jpg
posted by deaikan at 11:52 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月04日

6月のニュースレターが出来上がりました!

6月のニュースレターを「であいかんNEWS」にのせました。
今月のRKCテレビ番組、
おはようこうち「ぷらっとホームMoku
(木と人・出会い館情報)」では
・「CLTで木の事務所」(6月7日)
・「家と一体の庭、どこからでも見られる庭が自慢の家」(6月21日)
が放送されます。(7時8分ごろ)
日曜日の朝は、ご夫婦、ご家族で
「ぷらっとホームMoku(木と人・出会い館情報)」
をご覧ください。
posted by deaikan at 14:30 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

高知で作られた木製品を抽選でプレゼント!

こうちエコハウスに、
高知で作られた木製品の常設ショールームが
オープンしたのを記念して、
ステキな木のものをプレゼントします!
続々と集まってくる木製品、まずは
プレゼント番号@番。
(木製品モデルとしてやや強引に?
スカウト!写真をパチリ)非住宅担当の建築士、
大平さんが持っているのは、
イータスインザルーム提供の「KONOKO」。

組み立てながら木に触れて、
木の優しさ、木の香りを感じて欲しい
そんな思いで生まれた「MOKUIKU 土佐ヒノキ ビッグパズル 」
ビスや釘を使わず、くさび、ほぞさし、
日本に伝わる伝統工法で仕組み立てます。

応募は、ぷらっと〜HP(下のアドレス先です)
https://platform-moku.jimdosite.com/お知らせ/
「お知らせ/プレゼント一覧」をご覧の上、

@住所・電話番号、A氏名、B年齢、Cご希望の商品番号と商品名を明記の上、
メール/FAX/ハガキ、またはこうちエコハウスに来館、「応募用紙」でご応募ください。
(締切り6月末日)
当選の「当たりハガキ」が届いた方はぷらっとホームMoku(こうちエコハウス)
にご来館ください。
ハガキと商品を交換いたします!
ぜひ、ご応募お待ちしてます。
konokooohira.jpg
konoko.jpg
posted by deaikan at 16:02 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年05月31日

6月の住宅無料相談担当表

新型コロナウィルス対策のため、
換気とマスク、手洗いと距離を保ちながらの
住宅相談となりますが、
気持ちは熱く、頑張っています。
どうぞよろしくお願いします。

都合により、担当の変更等ありますので、
「ぷらっとホームMoku(木と人・出会い館)」の
HPGoogleカレンダーをご覧ください。

※ご希望の登録建築士との相談は遠慮なく
お電話ください。建築士に連絡、土曜以外の
曜日も対応いたします。

<下記が変更後の6月担当表です>

6月
午前10時〜13時
午後13時〜16時
6日
午前/橋本 健
午後/江西 章
13日
午前/山口 英治
午後/水野 良太
20日
午前/松崎 真知
午後/細木 淳
27日
午前/梅原 佑司
午後/岡部 早苗
posted by deaikan at 15:51 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

午後の住宅無料相談、担当は植村佳史さんです

雲が出てきて、涼しい風が吹く中、
午後の相談担当のRISE設計事務所/植村佳史さんは
広い部屋の遠くにポツンと座っていますが、
相談準備万端でお待ちしております。
木と人・出会い館には登録建築士の作品パネルがあり、
植村さんの作品は、次の世代へ引き継ぎく木の家として
しっかりとした木の家づくりが人気です。
写真を見ると様々な意匠がある中で、
さらに当たり前の耐震、住み心地、
様々な疑問もわかりやすく答えてくれます。
まずはご相談を!
uemura0252.jpg
uemura025.jpg
posted by deaikan at 15:55 | 新着 | 更新情報をチェックする

ARCHI・WAVE建築アトリエ/大井達司さんInstagram始める!

土曜日午前の住宅相談担当の大井達司さんが
インスタグラム(フェイスブックも)を始めました!
ステキな住宅の写真と、もちろん波乗り場、高知の海の
写真も楽しめるのではと(まだこれからだそうです)楽しみです。
FBは「Archi Wave」で検索すると、初々しい
ページができています、徐々に広がっていくのを
見られて嬉しいです。
そんな大井さんの手がけたお家をご紹介。
ご兄弟が建てたそれぞれの家は、選ぶ色合いが
「白」と「黒」、逆になっていて興味深いです。
その上で、おしゃれなエントランス、リビングの明るさ、
無垢材の床と天井が気持ちよく、住み心地は共通、
両者とも大満足!
立地を最大限生かした「白」の木の家は、
高台に立ち眺望が素晴らしく、
「黒」のお家は、若いご家族の、
子供達の為のその先の増築まで考えられていて、
(壁に穴を空け、渡り廊下をつけて、、までイメージされてます)
大井さんに頼んで良かったと、20年後、30年後に
さらに思うのでは、、、。
まずはご相談にぜひ!
ooi02052.jpg
ooi02053.jpg
ooi02051.jpg


posted by deaikan at 12:14 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

土曜の午後の住宅相談担当は桑名平さんでした

土曜の午後の住宅相談、担当は桑名平さんでした。
木を現した住宅の洗練された美しさと
住み心地のバランスは、若いながら、
(とはいえ木造を手がけて長く、幾つもの木造住宅を
建てています)計算された本物の木の住まいに、
年齢問わず様々な相談者さんが桑名さんのお名前を挙げます。
そんな桑名さんの手がけた木の家の一つをご紹介!
(木と人〜HP建築士プロフィールにも掲載してます)
中庭を囲む居間、食堂を配置した家族の団らんの
声が聞こえてくるような、そんな杉の家。
外壁は杉板張り、部屋の中は壁が土佐漆喰と杉板、
床はヒノキで、熟考されたデザインには
家族の時間がとけ込むような、なじみやすさがあり
多くの友人、知人が訪れたくなる木の家です。
Stay Homeの今こそ、木の家の真価が問われる時です。
まずはご相談を!
03.jpg
05.jpg
02.jpg
posted by deaikan at 10:54 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

午前の住宅相談担当は山本義夫さんです

涼しい風が吹き抜け、ツバメ夫婦も
来館する土曜の午前、住宅相談担当の
THINK建築設計事務所/山本義夫さんは
北棟2階の広い部屋の窓を開け放して
大きなテーブルで距離をとっての相談対応。
まずは山本義夫さんの手がけた
モダンな住宅をご紹介!
「お隣の家が斜めに立ち、窓が完全にこちらを
向いているので、思い切って建物に角度をつけて見た」
と山本義夫さんの話す住宅は、確かに
カクンと折れていて、上手く視線を遮りつつ、
南の眺望と光がしっかりと得られています。
また、2階ベランダは折れ曲がり角度が違い、
広くなっていて、工夫と面白さがカタチになった
唯一でありつつ最高の住まいです。
窓からは(お風呂からも!)海が見え、
こんなお家が高知に、、とぜひ見学したい、
なんて考えてしまいます。
10年以上前に建てられたとは思えない
オシャレでワンランク上の住まい。
どうぞご相談お待ちしてます!
yamamotoyo02052.jpg
yamamotoyo02054.jpg
yamamotoyo02055.jpg
yamamotoyo02053.jpg

posted by deaikan at 14:06 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

午後の木の家住宅相談は上田博史さん

午後の住宅相談、担当の上田博史さんの
高知市中心に建てた土佐派の家は、
外壁が漆喰と土佐材。
中にも土佐材がふんだんに使われ、
神々しい柱と梁(はり)には迫力があります。
照明(スポット)の使い方や、
障子から入る計算された明かりは、
癒しの空間を演出しています。
上田建築事務所の考え方、
「ピカッと・キチッと・ドシッと」した建築 を
形にした住宅の一つではないかと思います。

ピカッとー文化として持ち合わさねばならぬ静けさを備える建築、
キチッとー文化として持ち合わさねばならぬ確かさを備える建築、
ドシッとー文化として持ち合わさねばならぬ重たさを備える建築、
そんな木の家を作りに、土曜日以外も、
どうぞご相談においでてください。

マスクをして斜めがけに座っての
相談、雨ですが軒があるので
窓を開けて換気もバッチリです。
上田比島の家1.jpg
上田比島の家2.jpg
ageta0205.jpg
posted by deaikan at 16:40 | 新着 | 更新情報をチェックする

マスク万全、距離と換気を気をつけて松木貴史さんの住宅相談

雨が降り、緑が育つ季節。
手洗いとマスクをしっかりした後、
遠〜く距離を保ち、換気に気をつけての
住宅相談担当は松木貴史さんです。
高知の杉の色合い美しく、無垢材の良さ全開!
香美市に建つオール杉の2階建て「土佐スギの家」は、
RKC「おはようこうち」放送後、評判の木の家です。
木があふれた憧れの木の家の一つと、
「あんな木の家に住みたい」と、
今もなお、お声をいただきます。
百聞は一見に如かずと言いますが、
この家のお話を松木さんに聞きに
ご相談、お待ちしております!
matugi02051.jpg
matugi02052.jpg
matugi02053.jpg
posted by deaikan at 12:49 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

午後の住宅相談担当、柳生武暉さん

午後の住宅相談担当は柳生武暉さんです。
エコハウス北棟の2階は南と北の壁に
大きな窓があり、換気はしっかりと
とっています。また、天井が高く、
広々とした空間は様々なお教室や
会議に使われ、密にならない部屋です。
テーブルも広く、席は対角線に座るように
注意しています。(下/柳生さんの写っている写真)
どうぞご相談、電話相談も受け付け中ですので
お待ちしております。

※写真は「茶室のような趣のある家」
13年前に柳生さんが手がけた美しい平屋は、
現在、庭の木々が茂り、素敵な佇まいに
成長しています。
yagyu02053.jpg
yagyu02052.jpg
yagyu0205.jpg
posted by deaikan at 13:50 | 新着 | 更新情報をチェックする

土曜日、午前の住宅相談は鈴江章宏さんです

午前の相談担当の鈴江章宏さんの
お仕事をご紹介!
鈴江章宏さんの建てる家は、
一緒に歳を重ねていきたい木の家、
暮らしていて日々しっくりとくる
30年後も支えてくれる家です。
そんなうちの1軒、2018年に手がけた
「カラ掘り曲がりの家」は
大工だったお父さんが少しずつ集めていた
良い材をふんだんに使った渾身の木の家。
杉やヒノキ、ケヤキなどが
様々な表情で無垢材の美しさあふれる家です。
このお家は間違いなく、30年後もむしろ力を発揮します。
ぜひこんな木の家を鈴江さんと建てに、
換気と距離をとってのご相談、お待ちしてます。
(和室のしっくい壁も調湿性があり長持ち、最高です)
鈴江章宏建築設計事務所HPではたくさん木の家の写真を
見ることができます、そちらも是非。
suzue0205.jpg
suzue02052.jpg
suzue02053.jpg
posted by deaikan at 12:22 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

5月のニュースレターが出来上がりました。

5月のニュースレターを「であいかんNEWS」にのせました。
今月のRKCテレビ番組、
おはようこうち「ぷらっとホームMoku
(木と人・出会い館情報)」では
・「ぷらっとホームに生まれ変わる」(5月3日)
・「26坪の街中の家」(5月10日)
・「平屋建て、方形(ほうぎょう)の家」(5月24日)
が放送されます。(7時8分ごろ)
日曜日の朝は、ご夫婦、ご家族で
「ぷらっとホームMoku(木と人・出会い館情報)」
をご覧ください。
posted by deaikan at 12:44 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

午後の住宅相談(電話対応も!)担当の高橋光輝さん

午後の木の家住宅相談(電話による相談も受け付中!)
担当は光計画事務所の高橋光輝さんです。
さっそく、田園の中に建つ、
高橋さんの手がけた素敵な木の家をご紹介します。
「中庭を囲む家」というタイトルのように
平屋の全ての空間に中庭からの光があり、
また、中庭によって視線の広がりがあり、
贅沢な気持ちになります。
プライバシーの確保もされ、
理にかなった安心の空間です。

まず、入ってみますと、
玄関は憧れのヒノキ溢れ香る
上品で美しいあつらえになっていて、
靴箱の上の赤茶色の壁は落ち着いた和紙の壁紙、
視線を前へ、中庭への繋がりが開放的です。
お客様が「お邪魔します」の後には必ず「(゚Д゚)オォ!」となる、
そんな玄関です。

広いダイニングキッチンにも
表情豊かな色合いのヒノキが溢れ、
台所の棚、シンク周り、全てが
高橋さんによって計算、デザインされた
オンリーワンの使い勝手の良さ。
(5センチ単位で高さを調整)

中庭に大きく出たウッドデッキの上には
透明の屋根(ポリカーボネート)があり
雨の時は子供達の遊び場、
洗濯も干せて安心です。
収納も木が溢れており、
魅力をあげたらつきませんが、
施主さん大満足の平屋の家でした。
36〜37坪と聞いてびっくり、
それ以上の広さを感じます。
takahasi0205.jpg
takahasi02054.jpg
takahasi02053.jpg
takahasi02052.jpg


posted by deaikan at 15:20 | 新着 | 更新情報をチェックする

午前の木の家住宅相談は蒲原章さん

気持ちのいい風が吹き抜ける
ぷらっとホームMoku。
昨日から静かにスタートしました。
新体制、一番目の住宅相談担当は
建築研究所"築”蒲原章さんです。
こうちエコハウスに来てくれていますので、
相談は電話、来館共にお受けしています。

さっそく、過去に手がけた
素敵な木の住まいの話を聞きました。
写真の住宅は40坪ほどの山に囲まれた
自然豊かな地域に建つご家族の木の家。
山を望む縁側と、内側を仕切るのは
障子のサッシ。昔から日本の家には
障子でしたが、柔らかい日差しと
調湿性とを加味してモダンな障子になりました。
なんと、縁側の床はすのこ状になっていて
床下から光が漏れるようになっています。
(おしゃれ!癒されるでしょうね、、)
杉が溢れる高い天井には
ファンが付いていますが、
これまた薪ストーブで温めた空気を
かき混ぜるため、、。
北欧の薪ストーブも、山に囲まれた地域で
冬に大活躍します。
ロフトの窓からも山々の四季折々の景色
が絵画のように切り取られ、ステイホームが
こんな素敵な木の家だったら、うれしいですね。
和でありつつモダンな2012年(8年前)の蒲原さんの
お仕事でした。
全く古くならず、むしろ生活していて
しっくりと、良くなっていく木の家をぜひ蒲原さんに
ご相談ください!
kamohara0205.jpg
kamohara02052.jpg
kamohara02053.jpg
posted by deaikan at 11:36 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年04月25日

土曜日午後の電話de住宅相談/担当は山本修さん

午前、「電話de相談」にさっそく電話を頂きました。
木の家を建てたい、のうれしいお声でした。
電話相談はこの時期に安心の相談方法では、、。

午後の電話担当のイーハ・トーブ設計工房/
山本修さんは、施主さんの過ごしやすい導線と
快適な生活をアイデアいっぱいに作ってくれます。
木をモダンにカッコ良く、は当たり前。
でもそこには確かな機能(理由)があり、
光と風と、計算された「モダンのカッコ良く」な
木の家が人気の建築士さんです。

一級建築士に電話で質問するのは緊張する、、
と心配かもしれませんが、
「木と人・出会い館」の登録建築士24人は、
みんな、年齢問わず、趣味も土地のカタチも、
お持ちの予算も様々な相談にのってきた
「その道のプロ」です。
些細なことから大きなことまで、ぜひ聞いてみてください! 
(写真は木と人〜HP登録建築士ポートフォリオより)
osamu02041.jpg
osamu02042.jpg
posted by deaikan at 14:20 | 新着 | 更新情報をチェックする

土曜日、担当建築士はお家で電話相談

今日も良いお天気、風が冷たいですが
お洗濯は乾きますね。
手洗いうがいに気をつけている為か、
普通の風邪もひきにくくて、良いことですね。

午前の電話相談は松澤俊明さんです。
松澤さんが自宅から電話を折り返しますので、
遠慮は要りません!「木と人・出会い館」へ
電話ください。
088-879-3304(木と人・出会い館)

松澤さんは土佐派の中心のお一人、
木の家づくりの大ベテランです。
家を守る大切な軒は広く、土佐漆喰の壁、
張りを見せた広く美しい空間が素敵です。

初めての家づくりは心配事もいっぱいあると思います。
家にまつわるお話を丁寧にわかりやすく
してくれます、お気軽に電話ください!

(下写真/徳弘・松澤建築事務所HPより木の家を紹介!)
matuzawa0204.jpg
matuzawa02042.jpg
posted by deaikan at 12:29 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

風の強い日です。

南国市緑ヶ丘、今日は風が唸っています。
こうちエコハウスの外は緑が
勢いを増し、季節だけがどんどん
先に進むようで、置いていかれる気分ですが、
こんな時こそ、庭の手入れ!
早速、金曜日担当/平子真司さんが
エコハウスの木を剪定しよう〜と力仕事に汗しています。
ちなみに「木は隣の木と根っこで会話する」そうです。
だから、となりの仲良しの木に被らないように枝葉を伸ばす、、

木が交わす言葉は「土の中の根の菌」。
お互い根っこの菌でお話しして、助け合い、育っていくそうです。
仲良しでないと、枝葉をのばして覆い被さり
お日様の光をさえぎるので、風も通らず、虫がわき、病気の原因に。
お友達の、仲良くなれる木を選んで庭に植えたいですね。
hirako0204.jpg
hirako02042.jpg
posted by deaikan at 15:50 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

4月、5月の住宅無料相談担当について

季節は少しずつ、春から初夏へ
移っていきます。

新型コロナウィルス対策のための
緊急事態宣言の全国拡大を受け、現在、
毎週土曜日の住宅無料相談は、
「電話による木の家相談」をメインに
行っております。
担当の変更等ございますので、
「ぷらっとホームMoku(木と人・出会い館)」の
HPGoogleカレンダーをご覧ください。

また、5月の土曜日電話相談、担当の登録建築士は
下記の通りとなっておりますが、
状況により、塩田館長が電話で対応します。
どうぞご了承ください。

※建築士への相談などで来館される際には、
あらかじめ電話を頂けると助かります。

<下記が変更後の5月担当表です>

5月
午前10時〜13時
午後13時〜16時
2日
午前/蒲原 章
午後/高橋 光輝
9日
午前/鈴江 章宏
午後/柳生 武暉
16日
午前/松木 貴史
午後/上田 博史
23日
午前/山本 義夫
午後/桑名 平
30日
午前/大井 達司
午後/植村 佳史


posted by deaikan at 10:40 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

土曜日は、電話による相談対応の山本長水さん

天井の高く、開放的な会議室(リビング)で
窓を全て開け放して、
ポツンと座って頂き、どうしてもの、緊急の相談に
備えて頂く、電話による対応でした。

建築士こそ、自宅兼事務所でのテレワークは
日常のお仕事の延長にあります。
工事現場の対応は屋外で、職人さんとも距離をとって、
大切な施主さんとの相談も電話で対応。
接触は家族以外、ほぼゼロの万全の職業!

高知を代表する土佐派の家の牽引役であり
八十を超え、更に現役、若返る山本長水さんには
死角無しですが、なお、
気をつけての相談対応です。

電話による相談の時、手元に、
ご心配されていることを
まとめてメモして準備しておくと
「アレも聞きたかった、これも聞くことを忘れてた」が
少なくなって進めやすいです。

大変な時期を乗り切るアイデアを
考えつつ、家での時間が、
高知県産木のあふれた豊かな生活になるよう、
伝え続ける、頑張るキモチを絶やさずに、、、。

※遠くからの撮影のため画像、荒くすみません。
山本長水さんの笑顔に元気をもらいます。
tyousui0204.jpg
posted by deaikan at 13:59 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

登録建築士による土曜日住宅相談のお知らせ

少しずつ、昼間の温度が暖かく
やや汗ばむ季節になりました。

新型コロナウィルス対策のための
緊急事態宣言の全国拡大により、
毎週土曜日の住宅無料相談は、
「電話による木の家相談」をメインに、
お受けします。

来館しての担当建築士への相談希望
の場合は、あらかじめお電話ください。

電話/088-879-3304(木と人・出会い館)
開館時間/10時〜16時(受付)
休館日/火曜、水曜
posted by deaikan at 14:48 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年04月13日

山から切り出した木がお寺をかたちづくる

山に白い模様がちらほら、雪が降り積もった
朝の山の風景にびっくり。
「舞い戻った冬」に体調お気をつけください。

こんな時こそ、と光計画事務所の高橋光輝さんから
以前に送ってもらった力強い「お寺の木」の写真をご紹介。

写真のまっすぐに伸びた立派な杉達は、
土佐市の廣楽寺新築に向け、
「山から木を伐りだし、葉枯らしをかけている」
ところです。
昔ながらの木造の建築物の
「木を切り出して」からのスタートに憧れます。
奥にそびえる山の木が、お寺の柱に
落ち着くんだと、実感が湧きます。

登録建築士の高橋さんも大変ながらも
楽しんで、建立に向かう気合いを感じ、
今から出来上がるのが楽しみです。

解体基礎工事は来月以降、
完成はまだ先になりますが、
次の(工事)写真が届いたらお知らせしたいです、
早く日常が戻りますように、、、。
takahasipht1.jpg
takahasipht2.jpg
takahasipht4.jpg
takahasipht3.jpg

posted by deaikan at 14:29 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

午後は「癒しのステキな、、」を相談担当の山本直子さんに聞く

子供達も学校がお休みなので、
益々静かな街、親御さん、辛抱どころでしょうか。
こんな時こそキモチを楽しく持ち上げたい!
午後の担当の聖建築研究所/山本直子さんに
元気になるお話を聞きました。

土佐山田にある聖さんの事務所併設の
「ギャラリー樹下の舎(こしたのや)」と、
「かふぇ&ぎゃらりーぐらんま」のステキな
共同企画、「こどもとおとな 絵あそび展」が
5月2日〜17日に開催されます。
アートで地域を元気に(子供達の部分が
縮小で非常に惜しいのですが)の熱い思いが、
土佐山田の商店街に文化発信の「つながり」が益々強くなります。

それも聖建築研究所/山本直子さんの手がけた
癒し100%の、木の建物で実現!
ギャラリーを訪れると時間の流れが変わります。
空間がごちそう、キモチ元気になりますよ。
そしてこちらも目玉!
樹下の舎の2階では、事務所所長の
山本恭弘さん著書「れ・も・ん」企画展が
開かれますので、きっと本の内容と
同じくらい引き込まれると思います。
建築家の自伝、として
「映画を見るような」
激動の昭和の時代がえがかれて
淡々とした語り口がリアルなんです。
ぜひ、本も合わせてご覧ください。
(ギャラリー樹下の舎は中庭を改修!)
(直子さんの手づくりマスクが可愛らしくて素敵)
yamamotonaoko0204.jpg
yamamotonaoko02044.jpg
yamamotonaoko02043.jpg
yamamotonaoko02042.jpg
posted by deaikan at 15:11 | 新着 | 更新情報をチェックする

土曜日の無料住宅相談会も換気と距離が大事

高い天井の2階で、広く距離をとり、窓を開けて
相談準備して(マスクも)からの近況報告。
土曜日住宅無料相談、午前の担当の
THINK建築設計事務所/山本義夫さんは
多くの住宅と、公共性の高い建物、
医療関係の建物を手がけていますが、
「感染症用の病床数」の話題が上がり、
病院の施設のお話を聞きました。

感染症病床数は単にベット数のこと、という
素人なイメージでしたが、
山本義夫さんから、
「空気の流れが外に出ないための陰圧制御、
(部屋の気圧と外の気圧を変える)
換気には専用フィルター、何よりも広さと、
機密性と「前室」と呼ばれる病室に入る前の
部屋も必要」との話を聞きました。
各都道府県に少ない理由が、
増やしましょう、ですぐに増えない理由があり、
病院の抱えなくてはならない難しさ、大変さを感じました。
「不安」が「不満」になり、ひとや物(もしや建物)に行きがちですが、
危険に立ち向かい続ける医療関係者へのエールを!
そして地域の医療の大切さを、山本義夫さんに
お話を聞き、改めて再認識しました。
yamamotoyosio.jpg
posted by deaikan at 11:54 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

GWの春のエコ住宅相談の中止

<お知らせ>
GWの春のエコ住宅相談について

毎年GWに開催しています
「春のエコ住宅相談フェスタ」は
新型コロナウィルスの感染防止のため、
中止となりました。
いつものお楽しみイベントや
木のペンダント作りもお休みです。

この機会にと、木の家の住宅相談を
楽しみにして下さったご家族、ご夫婦の
みなさま、これからも通常の土曜日住宅相談は
お受けしていますので、
どうぞご利用お待ちしております。

※木製品のショールームは5月3日OPENです。

<5月の土曜日住宅相談>
午前10時〜13時
午後13時〜16時

2日
午前/蒲原 章
午後/高橋 光輝

9日
午前/鈴江 章宏
午後/柳生 武暉

16日
午前/松木 貴史
午後/上田 博史

23日
午前/山本 義夫
午後/桑名 平

30日
午前/大井 達司
午後/植村 佳史

posted by deaikan at 13:55 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年04月06日

4月のニュースレターが出来上がりました

4月のニュースレターを「であいかんNEWS」にのせました。
今月のRKCテレビ番組、
おはようこうち「ぷらっとホームMoku
(木と人・出会い館情報)」では
・「壁一面が本棚・書庫の家」(4月12日)
・「方形=正方形の平屋建ての家」(4月26日)
が放送されます。(7時8分ごろ)
日曜日の朝は、ご夫婦、ご家族で
「ぷらっとホームMoku
(木と人・出会い館情報)」をご覧ください。
posted by deaikan at 14:36 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

天井の高く広い空間で風を通してからの住宅相談

土曜日住宅無料相談、午前の担当は
あしすと設計の岡部早苗さんです。
古民家再生、様々なリフォームを
多く手がけている岡部さんに
相談者さんが来館、広〜い2階のリビングで
換気と距離に気をつけて相談開始!
岡部さんが過去のリフォーム事例写真を
見せながらお話すると、なるほど、ガッテン!
壁、床、寒さ暑さ、雨漏り、サッシの引っ掛かりなど
直したい場所がどうして修繕が必要に
なってしまったのか、理由がわからずに
表面だけキレイにすると、
雨が他に流れた、そもそも梁が痛んでいた、
断熱材が無い壁があり、
リフォーム後も冬が寒い、、。

お声を聞くと、登録建築士さんに
お気軽に相談してもらえればと、
ここをもっと知ってもらいたいと、感じました。

リフォームは新築とは違った難しさがあり、
岡部さんは丁寧に、しっかりと、
相談者さんに分かりやすく伝えてくれます。
古いお家を見て「壊して建てた方が早い」と
言われた木の家が、実は昔の職人さんの
素晴らしい技術といい材で建てられていた。
長く住み着いだ木の家を、岡部さんが
「とてもいい木の家ですよ」と伝えると、
自分を褒められたように、喜ばれて、、、。
相談者さんが本当にホッとされたそうです。
そんなご相談をいっぱい経験している
岡部早苗さんに、リフォーム相談、
お待ちしております。
(帰り際にe+テーブルなど、木工連の製品を見て
とても喜んでくれました!)
okabe0204.jpg
okabe02042.jpg
posted by deaikan at 13:58 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

上田博史さんと庭造りについて話す

午後の住宅相談担当の上田博史さんと
「庭」について聞いてみました。

庭木が木陰を作り、目隠しにもなり、
憧れの豊かな生活に「緑」は欠かせません。
しかし、例えば銀杏がなるイチョウの木や
実が落ちるヤマモモなど、最近は街路樹でも
見ることが少なくなった理由は、
地域の方々への配慮であり、また手入れや
掃除の回数の差にあるとのこと。
もちろん一般の家庭にもそれは
当てはまりますので、近隣への配慮も欠かせない
要素の一つです。

しかしせっかくのマイホーム、
憧れの果樹、芝のミドリの絨毯、ドングリがなる広葉樹、
庭木は何がいいかなと夢は膨らみます。
上田さんと話す中でも出てくるワード
「庭に植えたらいかん木」として
おじいちゃんから伝え聞いた木の種類のなかに
椎木(どんぐり)、ビワの木、桜などが出てきました。
皆さんも聞いたことがあるのでは、、、。
それぞれ理由はあるのですが、
逆に、根が家を壊さず、虫が来にくく、落ち葉の
手入れが大変では無い、そんな樹木は
何だろう、、。そんな話をしながら、
敷地がある場合は、庭の計画も家の計画の一部ですね、
と上田さんと話しました。
上田博史さんは、ゆったりと相談者の話に耳を傾ける
話しやすい建築士さん、少人数での相談ですので
良かったらご来館ください。
(写真はスケジュールを考えているところです)
ageta0203.jpg
posted by deaikan at 14:57 | 新着 | 更新情報をチェックする

午前の相談担当、松木貴史さんに相談

朝は霧に呑み込まれそうな南国市十市でした。
さあ、県産材の溢れるエコハウスで
「紙マスクを手作り教室」のために
試行錯誤、、の中、木の家の相談も
こじんまりと始まりました。
(手洗い、うがい、大切に、、)
北棟2階は天井も高く、テーブルも大きいので
相談者さんと松木貴史さんの距離も
しっかりと取っています。

家づくりは時間がかかるものです、
急ぎ足でなく、できればじっくり進めてほしい。
かといって何年もかけると細かな見積もりも
変わっていきますので、そこはまた考えつつ。

相談者さんご家族が松木さんの手がけた木の家を
大変気にってくれて、
(写真の建物TV「おはようこうち/木と人・出会い館情報」でも
取り上げた土佐山田に建つ、杉の木が溢れる
あの木の家です!)
ちゃんと距離を取りつつ、盛り上がる相談会。
湿気に強い、木の家の話や
設備などの定価と仕入れ値の差など、
施主さん側に立って交渉する役割の、
登録建築士ならではのリアルな話も盛りだくさんです。
換気もしつつ、慎重に、
相談を受けております。
matugi0203.jpg
image.png
posted by deaikan at 11:26 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

ただ今改装中!

4月よりこうちエコハウス内にて、新たに
「プラットホームMOKU」がスタートします!

高知県産材のステキな木のモノ達を拡げていくチーム、
(高知県木製品工業連合協同組合、木工連で検索して見てください)
県産材を非住宅の様々な事業の公共の建物で使ってもらい、
木材需要を推進するチーム、
そして引き続き木の家を建築士と共に拡げていく木と人・出会い館の活動、
この3つの活動が「プラットホームMOKU」からいよいよ発進!

その名のあらわすように、多くの県産材を拡げる
チームの列車がプラットホームMOKU駅から走り出します。

ちなみにリニューアル、のための大掃除中です。
(塩田館長とスタッフの汗が、、)
生活感が溢れてしまった普段のエコハウス事務所を
知っているみなさま、まるでモデルハウスのような美しい室内写真に
ビックリポンでは、、。いや、間違いなく、ずっとモデルハウスでした。
そしてココに木工連の木のモノ達が集います。
準備が整いましたら写真を載せる予定ですが、
香り、手触り、使い心地をいつでも体感できますので、
家具からおもちゃまで様々な県産材のステキなもの達に会いに、
どうぞ来館ください。
※土曜日の無料住宅相談はいつも通り開催中!
※北棟2階のご利用については、また個々にご連絡いたします!
ekohaushikosi1.jpg
ekohaushikosi2.jpg
ekohaushikosi3.jpg


posted by deaikan at 12:13 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

午後の住宅無料相談、担当の梅原佑司さん

午後の相談担当の風憬社、梅原佑司さんは
木と人・出会い館での素敵な出会いからの
木の家がこの春に完成しました。

美しい屋根の傾斜と、深い軒、
木のデッキがお子様が遊び、大人が癒される
空間として外界と家とをつなぎます。
壁の黒にサッシの木枠の
色がおしゃれでモダン。
室内もキッチンの上部スリットから差し込む光が
家族の団らんに優しい明るさを届けます。
木の使い方が非常に洗練されていて、、
人気の建築士さんの手がける木の家は
言葉では説明しきれないので、実際の建物の写真を
どうぞご覧ください。
そして木の家のイメージを膨らまして
よし、となったら梅原さんへ。

春、芽吹くように家づくりも、
始まりにはぴったりの季節。
建築士とほぼ一対一のこじんまりとした相談空間です。
家の困りごとなどもどうぞお待ちしております。
umehara02032.jpg
umebara02034.jpg
posted by deaikan at 14:38 | 新着 | 更新情報をチェックする

土曜日住宅無料相談、担当は山口英治さん

本日の土曜日住宅無料相談、担当は
山口英治建築設計事務所の山口英治さんです。
巨匠、黒川紀章さんの設計事務所で
多くの有名な建物の建造に携わり、
それは日本の建物に限らず、
メキシコ大使館、ロッテワールド、
様々な国の建物に関わっています。
そして、高知県内では福祉に関わる
建物を建てていて、大忙しです。
お話も多彩で、また高知県の観光特使として
高知の西に東に、はたまた、
東京の事務所にとまさに飛び回る
建築士さんです。
それこそ有名人のお名前もチラホラ出ますので
ついつい話に花が咲き、、、。
相談者さん、施主さんにとって、
話しやすく楽しい家づくりが進む、
そんな姿が目に浮かびます。
春の訪れとともに家づくりも
スタートできるよう、はじめの一歩を
木と人・出会い館で!
yamaguti0203.jpg
posted by deaikan at 13:40 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

午後の担当は柳生武暉さん

午後の住宅無料相談担当の
柳生武暉さんの木の家は、
瓦屋根と土佐漆喰と、そして美しい
県産材のヒノキや杉が表しで表現され、
しかし「木!」がどっと押し寄せてくるのでなく
凜とした空間に仕上がっている、
そんな現代的な和の木の家を、
設計される建築士さんです。

桜の開花宣言が待たれるこの時期、
新学期、入学など始まりの4月が
近づきます。
できれば、気持ち新たに、
子供達も大人も笑顔の日常を取り戻して
そして、元気な子供達の声がエコハウスの
側の小学校から聞こえてくるといいなと
柳生さんと話しています。
(写真/昔のマスクが家にあって良かった、と
柳生さん)
yagyuu0203.jpg


posted by deaikan at 13:40 | 新着 | 更新情報をチェックする

少し寒さが戻ってきました

少し寒さが戻ってきた土曜日。
午前の住宅無料相談担当は細木淳さんです。
つい先日、海の見える書庫の木の家が完成し、
「おはようこうち」でも取材しました。
窓からの太平洋の絶景と、
壁一面が書庫になった、木が溢れる室内。
お施主さんの夢を、想いを細木さんが
カタチにしたオンリーワンの木の家です。
さらに、価格を考え、様々な高断熱の方法など、
細木さん独自のアイデアがそこかしこに生かされ、
モダンで最高の木の家に、、、。
そんな細木さんの設計の家、テレビ放映日時は
まだ未定ですが、ぜひ、日曜隔週の「木と人・出会い館情報」
様々な木の家を紹介していますので、
ご家族でご覧ください。

春が過ぎ、早く普段の生活に戻って、
多くの方が相談に来てくれるように
なったら、こここうちエコハウスも
また賑やかになりますように、、、。
hosogi0203.jpg
hosoki0203.jpg
hosoki02032.jpg
hosoki02033.jpg
posted by deaikan at 12:02 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年03月07日

午後の住宅相談担当の松崎真知さん

午後の住宅相談担当は、
建築設計群 無垢の松崎真知さんです。
松崎さんの手がけているモダンで洗練された建物は
住宅だけでなく、ホテル、おしゃれな食事処など、
高知市内、市外に実際に訪ねて、
食べたり泊まったりできる建物もいっぱいあります。

高知市内の柳町の「幡多バル」は県内外の
お酒と高知の食べ物が大好きな方々に人気で
新鮮な魚、野菜が楽しめるお店です。

四万十市にある「美馬旅館はなれ 木のホテル」
木が溢れるくつろぎのお部屋に旅の
疲れも吹き飛びます。
ヒノキと白い壁と、柔らかな灯りの
おしゃれなあつらえの室内に、
県外の方も「また来よう」と、旅を
素敵に彩ってくれる木のホテル。

早く今の状態が終息して、
無垢の松崎さんの手がけたホテルで
多くの観光に来られた方が癒されるGWや
夏休みを迎えられたらと願います。
(夜のホテルからもれる灯りが美しい、、) 
simantohoteru.jpg
matuzaki0203.jpg
posted by deaikan at 15:12 | 新着 | 更新情報をチェックする

土曜日住宅無料相談、午前担当の水野良太さん

昨年から今年にかけて、大忙しの水野さん。
なんと2月は2棟完成!
週末には内覧会が開かれ、大盛況でした。

おはようこうち木と人・出会い館情報でも
放送された安芸市の木の家と、
今回写真を載せている田野の2階建の木の家。
田野の「丘の上の家」は、
木使いが美しく天井からの木に伸びた
杉の美しさと、そこに窓で大きく切り取られた
山とその先の景色が時間を忘れさせます。
そんな2階のリビングには三角屋根の天窓から光が差し、
食事をとりながら、団欒のそばに、贅沢な景色が彩りを添えます。
こんな家なら、休みもずっとおりたくなりますね。
今は外出に前向きになれず、心も疲れ気味の方も
いらっしゃると思います。
水野さんの建てた木の家のお写真でどうぞ
癒されてください!
(あふれる杉の香りが伝えられないのが残念です、、、)
mizuno02032.jpg
200224-222b.jpg
mizuno0203.jpg
posted by deaikan at 13:31 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

3月のニュースレターが出来上がりました

3月のニュースレターを「であいかんNEWS」にのせました。
今月のRKCテレビ番組、
おはようこうち「木と人・出会い館情報」では
・「“こばん”=鳥籠のような家」(3月1日)
・「職住いっしょ、2世帯・2階建ての木の家」(3月8日)
が放送されます。(7時8分ごろ)
日曜日の朝は、ご夫婦、ご家族で
「木と人・出会い館情報」をご覧ください。
posted by deaikan at 12:16 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年02月29日

午後の住宅相談、担当は江西章さん

午後の相談担当はエニシ建築設計事務所の
江西章さんです。
江西さんの木の家づくり、その安心と信頼は
家づくりを経験してみて、本当に実感されるようで、
木と人・出会い館に来て、江西さんと木の家づくりをした
相談者さんの満足感があふれてすごかったです。
ほんの一例ですが、江西さんにお願いした
「サッシの修繕」の見積もり。
その見積もりの詳らかなこと!
内訳がはっきり丁寧。
それを見て「サッシの正規値段がこんなに割引に!」や、
「工賃がはっきりしている」「工務店の割合は、なるほど」など
ネットでひらすらリサーチしても、分かったつもりで全く違った、
適正の価格がネット調べより安い!という、餅は餅屋、目からウロコの
体験談でした。

サッシ一つでこれですから、家の諸々となれば
その積み重ねは大きな安心と金額になります。
どこかで損してないかな、と疑う気持ちも分かりますが、
そもそも、施主さん側の立場の建築士。
材、サッシ、水回り、大切な職人さんの工賃など
様々な適正価格を見極めるのが、
設計管理であり、江西さんに頼んで安心の部分です。

木の家づくりをぜひご相談にお出でてください。
お待ちしております!
(写真/塩田館長と地図を見て様々な相談や話し合いなど忙しく、、)
enisi0202.jpg


posted by deaikan at 14:54 | 新着 | 更新情報をチェックする

土曜日、住宅相談の午前担当は鈴江章宏さん

農地に染み込む雨、季節は進みます。
土曜日、住宅相談/午前担当の鈴江章宏さんは
地元でありホームグラウンドである土佐山田の
中学校体育館や児童クラブ、様々な子供達が育つ
施設を手がけています。
そして、今、古くから運動場のヌシとして
そびえ立つ木々を避けて、
特別な形をした木に囲まれるような児童クラブを設計。
限りある予算の中で、真四角な味気ない児童クラブでなく、
在校生、卒業生の、地域の宝の
運動場にそびえる大きな木たちをを大事にした素敵な建物で、
室内も木であふれる、羨ましくなるような児童クラブ。
実は構造も新しいトラス構造を採用、
そこも本当は見せたい、、そんな特別な建物は
想いを込めて、子供達にとってより良い建物を、
と求める登録建築士の鈴江さんだからこそのお仕事。
長く利用する、多くの子供たちが育つ、そんな場所こそ
登録建築士さんにお願いしてほしいと
お話を聞いていて強く思いました。
完成が楽しみです!
suzue0202.jpg

posted by deaikan at 12:49 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年02月28日

高知城博物館、GWの木のモノづくりイベント

高知城博物館より大切なお客様があり、
塩田館長と早速、GWの楽しいイベントを
盛り上げていこうとワークショップの話し合い中!

今、公共の施設、大きな施設は
心配される新型コロナウィルスへの
対応がとっても難しく、苦心されています。
GW、毎年高知城博物館の様々なワークショップ、
木のもの作りを楽しみにしている子供達、
大人の笑顔を思い出すと、
できるだけ早く、集束してほしいと願います。

休校のニュースも出てます。
子供達が早く学校の運動場で元気に走り回れるように
大人も手洗いうがい、頑張らねば、、。

ちなみに明日、木の家の相談会は開いてます。
建築士と塩田館長、スタッフの3人と少人数で
お待ちしてますので、
のんびり話しをしに、お出でてください。
jyouhaku0202.jpg
posted by deaikan at 15:47 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

杵屋彌之吉先生の「お菓子の箱で三味線づくり」

土曜日はいつも賑やかなんですが、
22日の土曜には、特別授業をお願いして
杵屋彌之吉先生の「お菓子の箱で三味線づくり」が
和室で開かれました。
子供達、とても頑張ってカッコいい三味線を完成させ、
練習楽譜の読み方や、鳴らし方も
教えてもらい、お菓子の箱三味線の
小さな奏者が生まれたのでした。
さらに改良されつつある手作り三味線は
ホンモノに近づきつつあります。
そして今回、なんと、箱の中にマイクを仕込むという
バージョンも登場!(プラス千円と安い!)
「柄」の部分が県産材でできていたら香り高く素敵だろうなと
夢見てしまいます。
興味のある方は木と人・出会い館にお声掛けください。
kineya02023.jpg
kineya0202.jpg
kineya02022.jpg
posted by deaikan at 12:27 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

午後の住宅無料相談の担当の大井達司さん

午後の住宅無料相談の担当は
アーキ・ウェイブ建築アトリエ/大井達司さんです。
暖かくなってきたらオリンピック競技になった
サーフィンの季節ですが、大井さんは
サーファー歴42年。スポーツとして続けてきて、
改めて楽しさを実感されていて、
大井さんの若々しさの秘訣です。

昨年、木と人・出会い館での出会いから
大井さんと若いご夫婦が建てた家は
「もりりん」に取材され、
ホッとやすらげる家、開放感あふれる
ヒノキ香る家が掲載されました。
まあるい窓がおしゃれで洗練された外観と、
木が溢れる癒しの内観に大満足!
どうぞご相談にお出でてください。
ooi02024.jpg
002-外観西面.jpeg
ooi02022.jpg
ooi02023.jpg
posted by deaikan at 14:44 | 新着 | 更新情報をチェックする

午前の住宅無料相談担当の山本修さん

3連休のはじめは雨模様となりました。
午前の住宅無料相談担当は、
イーハ・トーブ設計室の山本修さんです。

アイデアあふれるモダンな木使いが人気の
ベテラン建築士のお一人でして、
全国でも木が美しく素敵な建物として有名な
オーベルジュ土佐山をはじめ、
南国市のペット専門の「アシストファーム」など
県外の方へのおもてなしにも最高の木の建物を
手がけてきました。

ご本人もダンディな佇まいの山本修さん。
意匠(家のデザイン)はもちろん、
若い方から単身の住まい、終の住処にと
相談される方へのコストや利便性も十分に練って
でも楽しく木の家を建てようと応援してくれる
頼りになる建築士さんです。
まずは相談においでてください!
osamu0202.jpg
posted by deaikan at 11:32 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

ママヨガでココロとカラダをゆったり元気に

晴れて風が強く、夜には雪の
予報も出ていますが、
エコハウス北棟2階は
明るくちょうどよい室温と
県産の無垢材が気持ちい床の上で
ママヨガ教室の真っ最中。
大崎あつこ先生とママや赤ちゃんの
楽しいお声が聞こえてきます。
気温差が激しいこの時期ですが、
県産材の木の家エコハウスは、暖房をつけていても
調湿性に優れているので加湿器はつけておらず、
また、雨が続いても収納スペースもカビ知らず。
そんなエコハウスの様な、
高知で育った木で、登録建築士さんと共に
高知の職人さんと建てる木の家を目指して、
どうぞご相談お待ちしております。
mamayoga10.jpg
posted by deaikan at 12:11 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

高知龍馬マラソン、雨の中頑張っていました!

今年、龍馬マラソンを疾走する
登録建築士さんはいませんでしたが、
(来年は木と人・マラソン部が始動するやも、、)
雨の中、県内外のランナーと沿道の応援で
高知県は熱気に満ちあふれていました!
もちろんこうちエコハウスでも
「英語で親子で遊ぼう」の子供達が
元気いっぱいに活動、熱気で
雨雲も吹き飛ばしました!
※写真は「かえるジャンプ!」
白黒にすると子供達のお顔が分かりにくい、
とティーチャ山本よりアイデア頂きました。
eigodeasobou0202.jpg
posted by deaikan at 15:55 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

午後の住宅無料相談、担当の高橋光輝さん

明日の高知龍馬マラソンの
お天気が心配ですが、
最高気温は18度、暖かいようです。
そして午後の住宅無料相談担当は、
光計画事務所/高橋光輝さん。
県産材の木の家を、多く建ててきた
木の家のベテラン建築士さんであり、
また、数々の木と人・出会い館の
相談者さんとの家づくりを
信頼おけるパートナーとして実現してきた
登録建築士さんのお一人です。
県産材の良さ(地元の木で建てるのが本当は
いいんですが、、、)米松(北米の松)は
安くて丈夫ですが、シロアリのご馳走に
なりますね、、。
もう、色々なお話が聞けるので、
どうぞ一度相談においでてください。
お待ちしております!
takahasi0202.jpg
posted by deaikan at 15:40 | 新着 | 更新情報をチェックする

土曜日の住宅無料相談、午前の担当は植村佳史さん

明日、高知龍馬マラソンが明日に迫った
今日の住宅無料相談、午前担当の植村佳史さんは
RIZE設計事務所を設立して30年あまり、
多くの建物を手がけてきました。
阪神大震災には現場に行き、
実際に倒壊した建物を見て、
耐震化についていち早く考えてきた植村さん。
建築基準法についてもお話してくれて、
昭和56年以降の建物を安全とする基準法に
基づき耐震改修に補助金が出ていますが、
今心配なのが、
平成12年5月31日以前に着工された専用住宅
です。
再度改正されて、それ以降に
今現在建てられている建物はされに厳しい基準で
建っています。
それ以前の昭和56年〜平成12年の間に
建てられた建物、それらの建物は
現在の基準法から見てどうなのか、、、。

他県ではその年代の建物にも耐震改修の
助成金が適応されるようで、
地震の揺れに対して、ねじれ、バランスが
大事だからね、と植村さん。

これから南海地震に向けて、
災害に強い家づくりの心配色々、
相談、お待ちしております!
uemura0202.jpg
posted by deaikan at 12:34 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

「英語で親子で遊ぼう」のロング海苔巻き

11日の火曜/祝日、
「英語で親子で遊ぼう教室」が開かれ、
わいわい楽しさが溢れる時間になりました。
それもそのはず、今回、山本ティーチャーは
ローング海苔巻きを巻くイベントを準備していました。
子供達も大盛り上がりで、みんな一列に
息を合わせて巻き巻き、、大きなお口で美味しくぱくり!
春を待つエコハウスで、思い出に残る一コマです。
eigode海苔巻き.jpg
posted by deaikan at 11:37 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年02月11日

3月の住宅無料相談、担当表です

3月の住宅無料相談、担当表です。
変更する場合がございます。
お目当の建築士への相談は
Googleカレンダーをご確認のうえ、
どうぞ、お気軽においで下さい。
お待ちしております。

3月
午前/10時〜13時
午後/13時〜16時

7日
午前/水野 良太
午後/松崎 真知

14日
午前/細木 淳
午後/柳生 武暉

21日
午前/山口 英治
午後/梅原 佑司

28日
午前/松木 貴史
午後/上田 博史
posted by deaikan at 10:21 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

「職人を育てる会」の話し合い

高知だけでなく、全国的に職人さんが
不足する中、危機感を持って、
高知の職人を育てようと活動している
笹岡さんの元に、工務店、建築士、
建築の分野の教育関係の方々が集い、
話し合いを続けています。
ちなみに木と人・出会い館の登録建築士や
こここうちエコハウスを建てた勇工務店など
多くの関係者が、急務として話し合っています。

実技を育てる教育現場の中でも
「県立中村高等技術学校」は、
木造建築家、左官エクステリア科、住宅リフォーム科で、
5名〜15名という少数の生徒を丁寧にしっかり
教えてくれる貴重な学校です。
科によっては中卒コース、高卒コースがあり、
年齢制限も45歳以下、65歳以下と幅広く
生徒さんの中には女性もいらっしゃるようです。
詳しくは中村高等技術学校のホームページで
どうぞご覧ください。

「木の家」に絶対的に必要な「職人」を
考え続ける貴重な会、熱い話し合いは
続いていきます。
tosasyoku0202.jpg
posted by deaikan at 10:53 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

午後の住宅無料相談担当の松澤敏明さん

午後、お日様が出て連休のお天気も
心配なさそうです。
午後の住宅相談、担当は松澤敏明さん。
早速、相談者さんと木の家づくりのお話中。
「土佐派の家」づくりを、
丁寧に図にして説明しています。
木を見せることの、柱や梁が見せられる作りの
家は、全然違いますよ、と話す松澤さん。
続きまして家づくりの基本の話。
阪神大震災を経て変わってきた建築物の法律、
耐震のこと、それから湿気の話、断熱のこと、
知りたいハテナをテキパキと答えてくれる
頼りになる建築士さんです。
そうそう、シックハウスのこと、
シロアリのことなどもわかりやすく
話しています。
なんでもシロアリとゴキブリは
同じような生態らしく、
ホウ酸系のシロアリ駆除剤
が出ているので、昔のシロアリ駆除剤のイメージとも
変わってきているようです。
ついつい、相談者さんと一緒に
「なるほど〜っ」とうなずくことしきり。
家づくりは5年後、10年後、の方にも
わかりやすく相談に乗っている
木と人・出会い館です。
遠慮せず、ぜひおいでてください。
matuzawa0202.gif
posted by deaikan at 13:50 | 新着 | 更新情報をチェックする

「お菓子の箱でつくるおもちゃ三味線」の追加教室です!

2月22日(土)10時〜12時
こうちエコハウスの和室で、
「お菓子の箱でつくる三味線」の
ワークショップをします。
(小学生以下は保護者様の
付き添いが必要です)

日本の古典芸能である歌舞伎や
日本舞踊で使われる、三味線を、
お菓子の箱で作ります。
楽器の仕組みも学べ、
弾くと本格的な音色にびっくりします。

最後はみんなで楽しく演奏しましょう。
ぜひ、三味線の面白さを体感するのに
ぴったりな、「お菓子箱でつくる三味線」に
ご参加ください。

予約、お問い合わせは
088-879-3304(こうちエコハウス)
※参加費は一人2千円です。

三味線工作.jpg
yanokiti2.jpg
posted by deaikan at 10:47 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

2月のニュースレターが出来上がりました

2月のニュースレターを「であいかんNEWS」にのせました。
今月のRKCテレビ番組、
おはようこうち「木と人・出会い館情報」の番組予定
・「高知の杉でログ・カフェとキャンピングカー」(2月2日)
・「古家の記憶と佇まいのある平屋の木の家」(2月16日)
(7時8分ごろ)
日曜日の朝は、ご夫婦、ご家族で
「木と人・出会い館情報」をご覧ください。
posted by deaikan at 11:18 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

午後の住宅無料相談担当は蒲原章さんです

本来の冬らしさが戻ってきたような
土曜日、午後は陽射しが暖かくて
こうちエコハウスはポカポカです。
午後の住宅無料相談、担当の建築研究所“築”
蒲原章さんは、モダンで洗練された木づかいが人気の
ベテラン登録建築士さん。
あの、伝説のテレビ番組「大改造!! 劇的ビフォーアフター」にも
「素材使いの風雲児」として2度、腕をふるって
話題になった匠のお一人です。
昨年手がけた「白と黒の家」は、
家々が建ち並ぶ街中の限られた土地の、その空を
プライベートなものに切り抜いた
都会的な中庭が、明るさも引き込んで
贅沢で豊かな空間に。
そんな特別な家づくりを、
「木と人・出会い館/登録建築士」
建築研究所“築”のホームページでは
ビフォーアフターをはじめ、
蒲原さんが手がけた多くの素敵な住宅写真を見ることができます。
ぜひ様々な木の家を見て、大切な終の住処、
夢のマイホームのイメージを膨らませてください。
ご相談、お待ちしております。
kamohara0202.jpg
kamohara02022.jpg
kamohara02023.jpg
posted by deaikan at 14:09 | 新着 | 更新情報をチェックする

午前の無料住宅相談担当の桑名平さん

午前の無料住宅相談担当の桑名平さんと、
相談者ご家族となごやかに和室で
お話しました。
「木の家」のための「土地」が
もっと高知市近郊にあれば良いのにと
毎回思うのですが、
これまた本当に少なくて大変です。
少ないだけでなく、坪単価も高知県下では
中央は高いので苦労します。
桑名さんが土地の話、地域の話を
しつつ、木の家づくりを
サポートできたら、、と
言っていました。
ご自身も土地探しに苦労していたので
相談者さんの大変さが身にしみてわかるようです。
そんな桑名さんにどうぞ、ご相談、
お待ちしております。
kuwana0202.jpg
posted by deaikan at 12:43 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

午後の住宅無料相談担当は山本直子さん

午後の住宅無料相談担当は
聖建築研究所の山本直子さんです。
東京の設計事務所マル・アーキテクチャと
タッグを組んで、約4年にわたる大プロジェクト、
土佐市のシンボル的な総合施設、
「土佐市複合文化施設つなーで」が春、
いよいよオープンします!
完成への長い道のりを粘り強く積み重ねて、
見事完成し、2020年2月22日に落成式が行われます。
図書館をはじめ、観光交流センター、ホール、
隅々まで洗練された開放的で、明るい空間に、
いつまでもおりたくなる、土佐市民待望の
自慢の、集いの場に!
その話も含めて、山本直子さんが地域発信の本「とさぶし」に
「土佐の文化を受け継ぐ」若い担い手として、
手がけた建物の写真とともに載っています。
高知の街の風景を創り出す建物、高知の未来を担う
山本直子さんにご相談、お待ちしております。
つなーでのHPに建物の写真が!どうぞご覧ください)
naoko02012.jpg
naoko0201.jpg
posted by deaikan at 14:29 | 新着 | 更新情報をチェックする

土曜日の住宅無料相談、午前担当の山本長水さん

グッと冷え込むはずの1月も後半、
暖冬なのか、雨雲の下でもエコハウスは
昨年より暖かいかなと、、。

午前の住宅無料相談担当の山本長水さんは、
「土佐派の家」を立ち上げから牽引し続けてきた
生涯現役の元気な巨匠!
高知で育った木で高知の職人さんと
高知で暮らすにふさわしい家を建てる、、、
「木の家がいいね」とちまたで言われる
ずっと前から、外材で建てるのが当たり前になっていた
時代に「県産材で建てろう」と、
木が見える洗練された木の家を建て
「高知の木の家は気持ち良い」を先頭で引っ張ってきました。
日本建築家協会推薦図書の、
「建築家の土着―地域の知恵と「土佐派の家」の仲間たち」
にもぎゅっと詰まった山本長水さんの考え、
小さな頃のお話が分かり易く紡がれています。
どうぞご覧になってみてください。
tyousui0201.jpg
tyousuihon.jpg
tyousuihon2.jpg
tyousuihon4.jpg
posted by deaikan at 11:09 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年01月24日

エコハウスを施工した勇工務店さんの案内で見学に、、

勇工務店の社長が県内外の建築に携わる
見学者さんを大勢、バスで連れてきてくれました。
エコハウスを見て回られる中で、
アレコレと塩田館長に質問され、
木の家づくりのお話が飛び交いました。
赤々と燃えるペレットストーブのことや、
OMソーラーのこと、
壁、漆喰(室内はタナクリームという調湿性のある
ペンキ漆喰です)木の風呂桶に、興味を持って
いただけました!
kengaku02012.jpg
kengaku02013.jpg
kengaku0201.jpg
posted by deaikan at 16:06 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

相談者さんが来てくれました

今日もいいお天気、例年より暖かい
センター試験2日目となり、
高知大学でセンターを受ける受験生は
汽車や道路の心配なく
受けることができた様ですね。
そして朝いちばんに来てくれた
相談者さんとご指名された江西さんが
図を描いたりして、
家のアレコレをお話中です。

今の生活、家の状況などをしっかりと
伝えてもらう事は建築士にとって
とても大切なので、じっくりと、
まさに「膝を突き合わせて」話して
木と人・出会い館で話して欲しいです。

江西さんはふむふむと聞きつつ、
質問に答えつつ、建ててきた木の家の
写真を見ながらイメージを膨らませます。
話が脱線しつつも、夢が広がる楽しい時間、
塩田館長も交えてワイワイと盛り上がります。
enisisoudan0201.jpg
posted by deaikan at 10:46 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

午後の住宅無料相談担当は水野良太さん

午後の住宅無料相談、担当は水野良太さんです。
2月に木の家の内覧会が2棟完成します。
安芸、田野、東の地域に、
素敵な木の家、渾身の木の住まいが完成。
登録建築士の建てた木の家をしっかりと
見ることができる、数少ない機会ですので、
ぜひ、この機会においでてください。
30坪前後のお家なので、
これから木の家を考える方にもイメージしやすい
そして、楽しい木の家です。
2月15(土)16(日)、2月22(日)23(日)
10時〜16時の予定です。
詳しい場所など詳細は木と人・出会い館か、
水野淳一建築設計事務所へお電話ください。
木の香る「黒鳥の家」「丘の上の家」にぜひ!
mizuno0202.jpg
mizuno02023.jpg
mizuno02022.jpg
mizuno02021.jpg
posted by deaikan at 15:39 | 新着 | 更新情報をチェックする

今日の住宅無料相談、午前は水田哲也さん

青い空がどこまでも高く澄んだ青い空の
土曜日、住宅無料相談午前の担当は
ARK建築設計事務所/水田哲也さんです。
香南市野市の物部川沿いに建つ、
「ほのまるアートギャラリー」は
水田さんの事務所兼ギャラリーです。
もちろん、川の風景と風、そして木使いが明るく、
心地よい空間は水田さんの設計です。

今、ギャラリーでは香川の老舗メーカー
「A-LOOK」より、軽くておしゃれな皮の
バックや春財布、福袋が。
また「中内愛也 春の器展」では
春にぴったりのあたたかみがあって、
とても可愛らしいお茶碗など
素敵なうつわがいっぱい。
一足早い春を感じられる楽しい展覧会です。

年明けの忙しさで疲れた方にぜひ、
「ほのまる」で癒しのひとときを。
素敵なモノたちに出会った後は、
ボリューム味ともに大満足の
モーニングやランチとカフェで
ゆっくり流れる時間をお楽しみください。
(木のあふれるカフェ、おすすめです)

・A-LOOK展1月5日〜28日
香川の創業86年をこえるバックメーカーより
軽くて上質な牛皮に防水を施したバックパックや財布など。
皮をなめす工程に小豆島のオリーブが使われています。

・中内愛也 春の器展1月17日〜2月12日
徳島の器作家による毎日使いたくなる器など。
※毎週木曜、第1・3・5・水曜定休
mizuta0201.jpg
posted by deaikan at 11:45 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

「英語で親子で遊ぼう」教室のもぐもぐタイム

三連休の最後はいいお天気。
こうちエコハウスの北棟2階も
太陽のおかげで、ポカポカと暖かく快適です。
「英語で親子で遊ぼう」のお教室から
子供達の声が聞こえないな、、と
のぞいてみたら、みんなで輪になっての
もぐもぐタイムでした。

本日のもぐもぐの内容は「チキンダンプリングスープ」。
ダンプリングとは小麦粉を練って茹でた団子の事で、
日本のすいとんに当たります。
アメリカ開拓時代、鉄道を引く労働者のために、
馬で食料を運んでくるのを楽しみだと歌う、
その中に出てくる「チキンダンプリングスープ」は
アメリカ南部の労働階級のみんなのおふくろの味だった様です。
(ちなみにスープは牛乳に塩胡椒の味)
紙芝居を見せながら歌いながら、お話しの最後に出てくる
スープを作って食べて、、子供達も大満足です。
「ダンプリング」で調べると各国のすいとん料理が
あり、家庭の味、おふくろの味が様々で面白いですよ!
eigodeasobou0201.jpg
posted by deaikan at 14:20 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

「お菓子の箱で三味線を作ろう」の弾き方を習いました!

昨年、11月のエコ住宅フェスタのイベントの
「お菓子の箱で三味線作り教室」の
杵屋 彌之吉先生に、作っただけではもったいない!
のでぜひ、と「プチ弾き方講座」を
こうちエコハウスからお願いしました。

イベントで作った方限定で教えてもらった
2時間余りの内容は、
調弦の仕方(うんと弦を張ってから、なんとテグスの弦を
ぎゅうぎゅう引っ張って調弦します)や、
楽譜の見方、例えば「三」「レ」「u」の様な
特別な記号の見方。
箱を叩くように鳴らす(弾く)ことや
三味線の持ち方、姿勢など本格的で、且つ、
全部に意味があるので、「お菓子の箱」とはいえ
あなどりがたし、三味線を弾くために大切な
ポイントてんこ盛りでした。

エコハウスが暖かく、汗ビッショリになって
「脳トレ」した参加者の皆さん、
そして粘り強く分かりやすく教えてくれた
杵屋先生、ありがとうございました!
次回、ご要望があれば、
作ったり演奏練習したりの教室も
企画しますので、
お気軽に声かけください。

ちなみに、本日の彌之吉先生の装い、
ジーンズ生地の着物と鋲が付いたロックな革ベルト、
そこにブーツが合うそうで、、、。
でも坂本龍馬に寄せてるわけではない、と
なんどもおっしゃってました、
オリジナルです!
yanokiti2.jpg
yanokiti.jpg
posted by deaikan at 12:31 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年01月11日

午後の住宅無料相談、担当は上田博史さんです

ポカポカと暖かくなってきた午後、
住宅相談の担当は上田博史さんです。
上田さんが手がけた、伊野町の学校、
保育園、公共施設の木づかいの美しい建造物は、
そこで育つ子供達や、利用する大人たちにとって
最高の気持ちの良い空間。
その原点である「木の住まい」は
圧巻の木づかいの美しい家です。
ただ木をいっぱい使えば良いのではない、
という意味が、実際に見て、なるほどと、
わかる洗練された木の家。
そんな相談をしに、ぜひ、
一度、ご相談においでてください。
上田博史さんとお待ちしております。
(午前中に杵屋先生の「お菓子の箱三味線教室」がありましたので、
その様子は明日!)
ageta0201.jpg
posted by deaikan at 13:55 | 新着 | 更新情報をチェックする

今日の土曜日、無料住宅相談午前担当は山本義夫さん

暖冬と言いつつ、今日は朝から寒く、
ペレットストーブも大活躍です。
午前の住宅無料相談担当は山本義夫さんです。
洗練された建物は、住宅はもちろん、
病院や公共の施設など皆さんが
一度は目にしたことが、通ったことがある
建物を多く手がけています。
素人にもとても分かりやすく
楽しい小話も交えつつ話してくれるので
初めての家づくりが、
ワクワクしてスタート!
山本義夫さんにご相談ご希望の際は、
担当日にかかわらず、どうぞご連絡ください。
お待ちしております!
yamamoto0201.jpg
posted by deaikan at 13:30 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年01月06日

1月のニュースレターが出来上がりました

1月のニュースレターを「であいかんNEWS」にのせました。
今月のRKCテレビ番組、
おはようこうち「木と人・出会い館情報」では
・田園の中の、木の良さあふれる木の家(1月19日)
が放送されます。(7時8分ごろ)

日曜日の朝は、ご夫婦、ご家族で
「木と人・出会い館情報」をご覧ください。
posted by deaikan at 14:28 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

午後も相談者さんとお話ししてます

穏やかな陽射し差し込むエコハウス。
午後も遠くから相談に来てくれた
素敵なご夫婦と、塩田館長がのんびり話し合い中。
TVおはようこうち「木と人・出会い館情報」を
ずっと見てくれているので、
木の家も大好きとのこと。
そしてその良さを理解してくださっていて、
とても嬉しいです。
お正月も明けて、春を待つこの時期に、
木の家の相談のスタートにはちょうどいいかな。
どうぞお気軽に、木の家の話をしに来てください。
お待ちしております。
soudan021.jpg
posted by deaikan at 15:20 | 新着 | 更新情報をチェックする

今年初めての相談者さんご家族と松崎真知さん

いいお天気が続きます。
木と人・出会い館に令和2年、
最初の相談者さんご家族です。
建築設計群、無垢の松崎真知さんと、のんびりと
お家のアレコレ質問中。
一級建築士に小さなことも、
大きなこと(コスト)も投げかけて、
なるほど、納得、ではこうしたい、ああしたいなあと
益々具体的なイメージが湧きます。
ぜひ「楽しんで」木の家づくりをしてほしいと
松崎真知さんをはじめ、
木と人〜の建築士さんは思っています。
(と言いつつ余裕がなくなってしまいますよね、、)
大切な「信頼関係」を築いて、
最後はぜひ、ドーンとお任せしてほしいです。
何十棟と手がけた登録建築士は
最良の答えを出してくれます!
今日は2階でも「英語で親子で遊ぼう」教室が
餅つきで大盛り上がり中!
matuzaki02.jpg

posted by deaikan at 12:52 | 新着 | 更新情報をチェックする

2020年01月01日

令和元年から令和2年、オリンピックイヤーへ

nenga0201.jpg
2019年、平成から令和に元号が変わり
時代はどんどん走り続けます。
木と人・出会い館も、
県産材の木の家の普及をめざし、
2020年東京オリンピックの年も
一歩一歩、前へ!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

令和2年、最初の開館日は
1月4日(土)10時〜です。
木の家相談、お気軽においでてください。
お待ちしております。
posted by deaikan at 00:00 | 新着 | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

あっという間の令和元年

2019年は大変お世話になりました!
新年号「令和」になり、あっという間に過ぎ去る「平成」。
時代の変わり目に立ち会えたことは大変貴重なこと、
さらに前へ、県産材の木の家の良さを伝えるために
登録建築士の皆さんとともに歩みを進めなくては。

木材にたずさわる方々、こうちエコハウスに来館利用
された方々、そして出会い館で出会えた
「木の家」の相談者さんに感謝です。

令和2年も一つ一つの出会いを大切に、
「木と人・出会い館」は前進していきます。

<年末年始のお知らせ>
12月24日(火曜)〜1月3日(金曜)
休館日です。
次回、開館日は1月4日(土曜)です。
年初めの木の家相談、お待ちしております。
tirasi.jpg
posted by deaikan at 13:09 | 新着 | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

午後の担当の松木貴史さんと相談風景

午後もぽかぽかのこうちエコハウス。
さっそく相談に来てくれたご家族と、
午後の住宅相談担当、ニュートラル建築研究所の
松木貴史さんと、木の家づくりの相談中。

木と人・出会い館の家づくりは
土地を見て、その近隣の状況、街中だと光や
目隠ししたい方角など考え、相談者さんの想いを
形にし、丁寧に積み重ねていきます。
タイプA,タイプB、、とその中から
選ぶのではなく、一棟一棟が、オンリーワンです。
それはきっと「高くつく」と
言われますが、建てた家がどれほどのものか、
また、登録建築士は予算内で収める苦労をしつつ、
素敵な木の家を建てていますので、
そんな例を相談しつつ松木さんを始め、
登録建築士に聞いてみてください。
(それでも限界はありますが、、)
どうぞ、年末のご相談も木と人・出会い館で!
matugi0112.jpg
posted by deaikan at 13:56 | 新着 | 更新情報をチェックする

いいお天気です、相談日和です!

土曜の午前、住宅無料相談の担当は
柳生武暉さんです。
木と人・出会い館として17年目の木の家相談に、
長く携わってきた、最高の木の家を求める
登録建築士のお一人。
県産材の良さ、しっくい壁と、
瓦の良さを生かしつつ、
現代的な意匠でセンスの良い
最高の木の家を追い求める
建築士の柳生さん、
妥協せず、本物を追求する建築士のお一人です。
そんな仕事を支える「職人」の
大切さ、重要さを、柳生さんをはじめ
多くの登録建築士は現場で感じています。
来年に入り、登録建築士の木の家が
多数完成する予定ですので、
内覧会の案内や、各担当日の建築士の相談日に
写真で紹介できればと思います。
乞うご期待!
yagyu0112.jpg
posted by deaikan at 10:41 | 新着 | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

「抱っこひもおんぶひもの会」のんびりポカポカ

今日は「抱っこひもおんぶひもの会」が
2階のぽかぽか気持ちの良い木の床のスペースで開かれました。
ちょうど同じくらいの赤ちゃんが勢ぞろい、
ベビーウェアリングコンシェルジュの松原香奈美先生から
抱っこひもの良さと、その実践、
さらには子育て全般についての相談など、、。
毎度、盛りだくさんの、充実したお教室です。
赤ちゃんを連れて、荷物は大きなマザーズバックと、
家を出るのも一苦労のこの時期、
県産材に囲まれた高い天井の部屋での抱っこひもの
お話は気持ちよく、お出かけの練習にもなり最適!
何より、出かける時の「ヒョイっと」抱っこおんぶの
お教室だから、お出かけ初心者にもぴったり。
松原香奈美先生にどうぞご相談ください。
(ちなみに香奈美先生の素敵な木の家が間も無く完成!
テレビ放送乞うご期待!)
dakko01122.jpg
posted by deaikan at 14:19 | 新着 | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

「英語で親子で遊ぼう」のクリスマス!

日中は暖かくエコハウスもポカポカ。
「英語で親子で遊ぼう」はなんと、
スペシャルクリスマス会です。
ご馳走を食べたあとは、
くす玉に詰まったお菓子やおもちゃを
たたいて割って取り出す「ピニャータ」!
ワイワイと大盛り上がりの子供達。

親子で体を使った遊びを体験できるのも、
その遊びが様々な国のものなのも、
山本先生のアイデアと子供達への想いを感じます。
いつも大荷物でエコハウスにやってくる
ティーチャー山本ですが、
今日は特別、サンタクロース並みに大荷物でした。

ちなみに写真は、ピニャータの残骸?と、
お教室の絵本に登場する「だるまちゃんとかみなりちゃん」です。
だるまちゃんたちの笑い声が聞こえそう。
eigode0112.jpg
eigode01123.jpg
eigode01122.jpg
posted by deaikan at 14:07 | 新着 | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

午後の住宅無料相談、担当は山口英治さん

午後もポカポカのこうちエコハウス。
住宅無料相談担当の、山口英治さんは
日本の建築界の巨匠、黒川紀章建築事務所で
みんなが知っているような、公共の建物を
多く手掛け、その経験を生かし、
今も事務所の所員さんと、忙しく、
頑張ってられます。
高知の県の建物、町の建物、
養護施設や集落の集合活動施設、
そして施主さんに寄り添った
素敵な木の家を手掛けるベテランの
建築士さんです。
県産材をもっと身近に、
そんな思いを持って、事務所一丸となって、
頑張っています。
まずは相談にお気軽に、、。
yamaguti0112.jpg
posted by deaikan at 16:10 | 新着 | 更新情報をチェックする

ペレットストーブと山崎円さん

12月も半ばを過ぎ、もうすぐクリスマス。
(下の写真は手作りクリスマスリースとクリスマスにぴったりの
ポストカード。エコハウスに頂いたものです)
風憬社の山崎円さんは、優しく燃えるペレットストーブの
前で、部屋が暖まるのを待ちます。

寒くなってくると、高断熱の木の家、
床暖房やストーブ、オイルヒーター、
クーラーなど、寒くない木の家の暖房は、、と
考える時間も増えます。
暖房で作られた暖かい空気の循環など、
一級建築士の山崎円さんは
しっかり考えて(計算して)
冬の木の家は良いね、と満足してもらえるような
家づくりのアドバイスをしてくれます。

建ててすぐホットカーペットをひいて、
寒い寒いと言いながら過ごすのは、
ご家族も(特に女性には)厳しいものです。
そして断熱は、冬に限らず夏の暑さからも
守ってくれるので、、。
風通しも含め、その土地を見て、施主さんの
想いを汲んで、しっかりと木の家を設計してくれるのが、
登録建築士の皆さんです。
どうぞまずは、山崎円さんにご相談に
おいでてください!
yamazaki0112.jpg
ri-su.jpg
posted by deaikan at 11:13 | 新着 | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

はなみずきの会がポカポカに

お天気の良い午前のエコハウスでは
「はなみずきの会」の田上聖子さんが、
ポカポカの北棟2階でほっこりのお話会。
田上さんは、産後ドゥーラという
産前産後のママのサポートをメインに、
家事のサポート、育児のサポートなど
子育てで疲れきったお母さんの頼りになる
サポーター、スーパーウーマンなんです。
お母さんだけでなく、お父さんも、産前産後は
育児を一人で抱え込まざる得ない状況が(上の子や
下の子のお世話、仕事復帰前の準備など、)
常にあると思いますが、
プロに頼む、という選択肢も、
知っていたらもう少しラクになれるかなと、、。
インフルエンザの季節もやってきました。
病後のお手伝いも、ぜひ産後ドゥーラの田上さんに
相談してみてください。
du-ra312.jpg
du-ra313.jpg
posted by deaikan at 15:44 | 新着 | 更新情報をチェックする

2019年12月08日

桑名さんとゆっくり相談

今日は可愛い相談者さんたちを連れて、
ご家族で桑名平さんとお家の相談です。
漆喰壁と、ヒノキと、瓦屋根の家で育った
ご両親なので、気持ち良さを知っているからこそ、
木と人・出会い館に木の家を作りにきてくれました。

和室は午前、少し寒いですが
日が当たりだすとポカポカ。
のんびりと、でもじっくりと、
県産材の木の家は30年を超えて更に良くなること、
土佐漆喰や瓦のメンテナンスフリーなところ、
様々な「良さが」あり、そして
内容を考えれば考えるほど、
決して高くない、と自信を持ってお話しています。

あちこちを巡り巡って
木と人・出会い館にたどり着いた方も多く、
直接、木と人・出会い館の一級建築士に
話を聞いてもらって、ホッとしたり、納得したり、、、。
忙しい師走がやってきますが、
家づくりは焦らず一歩一歩!
土曜日の無料相談(金曜〜月曜も)お待ちしてます。
soudan0112kuwa.jpg
soudan0112kuwa2.jpg
posted by deaikan at 15:30 | 新着 | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

午後の相談者さんと細木淳さん

午後の担当の細木淳さんが、
相談に来てくれたご家族とゆっくり
じっくりと家づくりのはじめの一歩を話し合いました。
ネットで様々なことを調べられる時代ですが、
何棟も様々な土地条件と職人さんと木の家を建てた
木と人〜の登録建築士に聞いたら「そうだったのか」と
思った以上に早く「ガッテン」と理解できます。

そして、つい最近も「細木さんの設計する木の家」が大好きな
ご夫婦の家が無事完成!(木と人出会い館情報での放送しました)
スタートはおよそ2年前、、施主さんの
夢の木の家への目一杯の想いを受け、
アイデアと粘り強さで一歩一歩、前進しては立ち止まり、、
そしてカタチになった素敵な木の家、終の住処。
落成のお祝いにも呼ばれた細木さん、感無量、
まさに結実の瞬間です(涙)
そんな木と人・出会い館の家づくりのストーリー、
良かったら聞きに来てください。
hosoki0112.jpg


posted by deaikan at 16:15 | 新着 | 更新情報をチェックする

午前の相談は岡部早苗さんです

曇り空、カラッと晴れるより
冷え込みが弱い、、と言いつつ、
ペレットストーブが始動!
午前の住宅無料相談担当の
あしすと設計室の岡部早苗さんと
断熱、暖房についてのお話をしました。
様々に家を暖かくする方法があり、
(断熱材がしっかり入っている、、は
基本中の基本なのでそれ以外の話でした)
コストとの兼ね合いもありつつ、
専門家に色々お話が聞けて
相談にぜひきて欲しいです。
岡部さんの今進行中のお家、
木と人・出会い館で出会った
施主さんとも長く長く、
話し合って工夫に工夫を重ねてできる木の家。
岡部さんは、粘り強く、木の家づくりを
続けていきます!
okabe0112.jpg
posted by deaikan at 11:28 | 新着 | 更新情報をチェックする